MONEY CARD EX規約一部改定のお知らせ

2016年10月1日をもってMONEY CARD EX規約を改定いたします。規約の改定箇所は以下のとおりです。
なお、上記日付以降にカードをご利用いただいた場合には、MONEY CARD EX規約第18条(本規約の変更等)により、改定を承認したものとさせていただきます。

MONEY CARD EX規約
(変更部下線)

改定前 改定後
第17条(お届け事項の変更等)

(1)会員には、住所、氏名、電話、勤務先、金融機関口座等のお届け事項に変更があった場合、速やかに当社へ変更の手続きをおとりいただきます。

(2)~(3)(略)

第17条(お届け事項の変更等)

(1)会員には、住所、氏名、電話、メールアドレス、勤務先、金融機関口座、犯罪による収益の移転防止に関する法律に基づき当社に届け出た事項(取引目的等を含みます。)等のお届け事項に変更があった場合、速やかに当社へ変更の手続きをおとりいただきます。

(2)~(3)(略)

第19条(期限の利益喪失)

(1)(略)

(2)以下のいずれかに該当する場合は、当社からの請求により期限の利益を喪失し、本会員は直ちに残債務の全額を支払うものとします。
①~②(略)
③会員が、第20条(その他承諾事項)(2)各号のいずれかに該当していることが判明したとき又は、当社が、第20条(2)に定める報告を求めたにもかかわらず、会員から合理的な期間内に報告書が提出されないとき。

第19条(期限の利益喪失)

(1)(略)

(2)以下のいずれかに該当する場合は、当社からの請求により期限の利益を喪失し、本会員は直ちに残債務の全額を支払うものとします。
①~②(略)
③会員が、第20条(その他承諾事項)(2)の暴力団員等もしくは同条同項各号のいずれかに該当していることが判明したとき、又は、当社が、同条同項に定める報告を求めたにもかかわらず、会員から合理的な期間内に報告書が提出されないとき。

第20条(その他承諾事項)

(1)(略)

(2)会員は、会員が現在、次のいずれにも該当しないこと、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。なお、当社は、会員が次のいずれかに該当すると具体的に疑われる場合は、カードの利用を一時停止するとともに当該事項に関する報告を求めることができ、当社がその報告を求めた場合、会員は当社に対し、合理的な期間内に報告書を提出しなければならないものとします。

① 暴力団
② 暴力団員(暴力団の構成員)
③ 暴力団準構成員
④ 暴力団関係企業
⑤ 総会屋等(総会屋、会社ゴロ等)
⑥ 社会運動等標ぼうゴロ
⑦ 特殊知能暴力集団等
⑧ その他前各号に準じる者

(3)(新設)

第20条(その他承諾事項)

(1)(略)

(2)会員は、会員が現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準じる者(以下総称して「暴力団員等」という)に該当しないこと及び、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。なお、当社は、会員が暴力団員等又は、次のいずれかに該当すると具体的に疑われる場合は、カードの利用を一時停止するとともに当該事項に関する報告を求めることができ、当社がその報告を求めた場合、会員は当社に対し、合理的な期間内に報告書を提出しなければならないものとします。

①暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること。
②暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること。
③自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってする等、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること。
④暴力団員等に対して資金等を提供し、又は、便宜を供与する等の関与をしていると認められる関係を有すること。
⑤暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること。

(3)当社が会員について犯罪による収益の移転防止に関する法律施行令第12条第3項第1号又は第2号に掲げる者に該当する可能性があると判断した場合には、当社は、所定の追加確認を行うことがあります。この場合、当社は、当社が当該追加確認をするか否かにかかわらず、会員に対する通知を行うことなく、カード利用の停止の処置をさせていただくことがあります。

第21条(会員資格の喪失等)

(1)当社は会員が以下のいずれかに該当した場合は、通知又は催告なく会員資格の取り消し、カード利用の停止、ご利用可能枠の変更等を行うことがあります。また、当社からカードの返却、一時預り等を求められた場合は、これに応じていただきます。
①~②(略)

③カードのお申込みもしくはその他の当社へのお申込みなどで虚偽の申告をしたとき、又は当社に対する債務の返済が行われないとき。

④~⑦(略)

⑧当社に対して暴力的な行為、脅迫的な言動、不当な要求をし、又は当社の信用を毀損し、もしくは当社の業務を妨害する等の行為があったとき。

⑨(略)
(2)~(3)(略)

第21条(会員資格の喪失等)

(1)当社は会員が以下のいずれかに該当した場合は、通知又は催告なく会員資格の取り消し、カード利用の停止、ご利用可能枠の変更等を行うことがあります。また、当社からカードの返却、一時預り等を求められた場合は、これに応じていただきます。
①~②(略)

③カードのお申込みもしくはその他の当社へのお申込み、申告、届出などで虚偽の申告をしたとき、又は当社に対する債務の返済が行われないとき。

④~⑦(略)

⑧当社に対する暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動、暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計を用いもしくは威力を用いて当社の信用を棄損し、又は当社の業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為があったとき。

⑨(略)
(2)~(3)(略)

日本貸金業協会

協会で指定する相談窓口
お支払いのご相談は
日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター

0570-051-051 (受付時間 9:00~17:30 土・日・祝日、12/29〜1/4は休み)

貸付条件をよくご確認のうえ、計画的にご利用ください。

当社所定の審査がございます。審査によりご希望の意に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

<貸付条件>
ご融資額:1〜300万円 ご融資利率:セゾンカードローン/MONEY CARD:実質年率8.0%〜17.7% セゾンカードローンゴールド/MONEY CARD GOLD:
短期プライムレート+5.0%・7.0% MONEY CARD EX:15.0% ご返済回数・期間:1〜60回/1〜60ヵ月
ご返済方法:定額リボルビング方式 遅延損害金:年率7.3%〜20.0% 担保・保証人:不要